アイドル連載企画

第5回 絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!

知人と密着アイドルに、生誕当日にぶっちしたアイドル、ヲタによるリフト引き落とし、ピザ、ヘッドロックなど、今回もメッタ斬りの第5回

知人と密着アイドルに、生誕当日にぶっちしたアイドル、ヲタによるリフト引き落とし、ピザ、ヘッドロック、さらには自身の卒業ライブや、謎が謎を呼んだ「プロポーズ会」まで。今月もアイドルシーンに起きたことをカリスマ2人がメッタ斬り!

偶想Drop卒業ライブ

――零さん、まずは偶想Dropの卒業ライブが終わっての今の率直な感想をお願いします。
今はもうライブがなくなってしまったので、少し寂しい毎日を送ってます。
――bar「RELUM -リルム-」に結構行ってらしゃる感じなんでしょうか。
そうですね。お客さんも、ヲタクが私以上にレギュラー出勤でお店に通ってくれてるので、ずっとヲタクと喋ってる感じですね。

――そうなんですね、卒業ライブ自体はどうでしたか?
3年間推してくれたヲタクへの感謝を伝えて、みんな楽しいお別れにしたいと思ってたんで、卒業ライブ自体はすごく楽しかったです。前に卒業したSakiちゃん(2&)とか紫音ちゃんも来てくれて、嬉しかったです。

卒業ライブ行きたかったです……。行きたかったんだけど、「満員だから来るな」って言われて。
――え、誰にですか?
関係者に!
――えー、そうなんですか
そう……。絶対行くつもりで空けてたのに……。でも一人分でもお客さんが入れた方が良いんだろうなと思って、遠慮しました。
――そうなんですね。自分は当日、前の方でのカメコにチャレンジしてみたんですけど、もみくちゃにされながら写真撮るのがめちゃくちゃ楽しかったです。
楽しいですよね、ヲタクもアイドルも降ってきますからね。

――あと、外国人の方が凄く多かったですよね。
そうですね、なんか外国人凄く多くて。ゆらちゃん推しの外国人が多かったです。
そうなんだ!
ゆらちゃんの笑顔が狂気的だってことで海外で勝手に「#yurasmile」っていうハッシュタグが作られてバズってるみたいで。
えー、すごい! うふふふ(笑)。

あっ、なんか新しいアカウントみたいなやつフォローしました!
ああ! あの正体不明な感じのやつですね!
――あれはどういう……?
今後を楽しみにしておいてください! ということで!
――はい、楽しみにしときます!

絵恋ちゃん生誕祭&プロポーズ会

――絵恋さんの生誕についてなんですが、衝撃的なシーンがありました。
え? なんか衝撃的なシーンありましたっけ?
――袋をみんなで被ったりとか……。
あー、去年はバイキンマンのお面を被ったんですよ! 生誕のああいうのに関しては、ヲタクの人たちが考えてサプライズでやってるので、私は実際に見るまで袋を被るとは知らなかったです。

――そうなんですね、完全に黒ミサみたいになってましたよね。
アンコールがダブルアンコールまであったんですよ。それでヲタクの人達から2曲目を「レジ打ちでスカ」にするように指定されてて、「なんでかな?」と思ってたんですけど、ああいうことでしたね……。でも楽しかったですね、お客さんもたくさん来てくれましたし。ほんとに感謝です。
――零さんに説明すると、ヲタの人100人くらいが袋を頭から被って「レジ打ちでスカ」の曲中にレジ袋をくしゃくしゃしてるんですよ。ほんとに……怖かったですね……。
えぇー(笑)。
最近、どんどん宗教感が出てきてしまって。
――すごいですよね、盛り上がり方が。
異様ですよね、楽しかったです!

――プロポーズ会の方はどうでした?
プロポーズ会は、全アイドルやったほうがいいと思います!ほんとに……ほんとに最高です!
えへへ(笑)。
「ひたすらヲタクに連続でプロポーズをされ続ける」っていうイベントなんですけど、「私のどこが好きか」をみんな考えて言ってくれて、色んな方法でプロポーズをしてくれるんです。ヲタクがこんなに風に思ってくれてるんだったら、私は一生この人達を裏切れないなと、また強く「絵恋ちゃんをやっていこう」と決意できました。すごくよかったです。

――計30人くらいにプロポーズされたんですけど、1人目の時からすでに感動されてるように見えました。
感動しました! ふざけてる人もいたんですけど、それもそれで一生懸命考えてきてくれたんだなと思うと面白かったし、嬉しかったです。
――最後の方は感動しすぎて、感動疲れみたいになってましたよね。すごかったです。
やっぱりこっちも真剣に受け止めようと思って。集中して聞いてると結構疲れましたね(笑)。
――零さんに説明すると、お花を一輪差し出した人がいたんですけど、そのお花の中から指輪が出てきたりする人とかいたんですよ。
すげぇ!


(花から出てきた指輪を見てびっくりする、ゲストのぱいぱいでか美さんら)

そう、色んな方法でプロポースされて。他にも「頭の上に辛子明太子乗せてくれ」っていう人とかいました。「カラシメンタイコ」っていう私の曲で、そういう歌詞があるんです。
すごい(笑)。
面白かったぁ。


(ヲタの頭の上に辛子明太子を乗せる絵恋ちゃん)

みんな色々と個性が出てて、このメンバーで11月11日の結婚セレモニーやるの楽しいだろうな! と思ってすごくワクワクしてました。
へぇー。
ヲタクに「色んな女の子見てきてたけど、絵恋ちゃんと結婚したいんだ!」って言われて感動してたんですよ。でも、次の日Twitterを見てみたら、みんな他現場行ってましたね。
でへへ(笑)。

球場で男性と密着してるところをテレビカメラに抜かれてしまったアイドル

――野球観戦中に男性と密着してるところをテレビカメラに抜かれてしまったアイドルがいたんです。そのアイドルさんが、後日「あれは知人です」と説明したことがありました。これについてどう思いますか?

まず、「知人だったらOK」というのがよくわからないですよね。こんな風に密着してて。
――(笑)。たしかに。
これ発見された時どんな感じだったんですかね?
――テレビ中継で映ったみたいですよ。
多分、最初普通にテレビで映って、ヲタクじゃない人が「カップルが映ったぞ、ぐぬぬ……」みたいだったのが、ヲタクが見つけて「あれアイドルじゃん!」ってなったんじゃないですかね。
――もし、こういうので見つかった時のアイドルの気持ちってどんな感じですかね。
そもそも知人と野球見に行くことがないので想像がつかないですね。
うん、えへへ(笑)。

でも、「変装しよう」とかそういうヲタクに対する配慮がないですよね、ここまで堂々と見に行ってたら。
――球団のユニフォーム着ていってますからね。
実際ヲタクってどこにいるかわからないじゃないですか。
うん。
コンビニの店員がヲタクだったり、電車で隣りに座った人がたまたまヲタクだったりするんですよ。
あるある。
――あるんですね、へー。
ありますよ。
みんな話しかけてこないので、「今、零ちゃんが隣に座ってる」とかツイートで見て「怖っ!」ってなるんですよ。
そう、みんなTwitterで言うよね! 直接言ってくれればいいのに!
だからね、ヲタクがどこにいるか……野生のヲタクがどこにいるかわからないので、知人とイチャイチャする時には気をつけて欲しいですね。
そう、家とかだけにしたらいいと思う。

――あと、「今、野球見に来てる!」みたいに言ってるツイートの写真も撮ってるのがあきらかに知人なんですよね。そういうのもヲタクからしたらちょっと複雑だったと思います。
ショックでしょうね……。でも、そのまま「知人でした」を受け入れちゃうヲタクも……いいのかな……とちょっと思っちゃいます……。
――でも、ヲタクとしたら受け入れざるを得ないんですよね……後に引けないと言うか……。
そうなのかなー……。
――辛いところですよね……。
辛いですよね。まだ「恋人です」とはっきり言われた方がちゃんとしてるというか。
――最近も、恥じらいレスキューJPNの里々佳さんが、俳優と付き合ってるのがニュースになったじゃないですか。あれで「あっ、こんな可愛い子いたんだ!」と人気が出てきたりしてるんですよね。

へー。
あー、宣伝になる的な。
――そうですね。アイドル関係ないメディアでも「女性人気急増」みたいに言われてたりしてて。
たしかにガチ恋っぽい人以外は、彼氏がいても関係ないのかもしれないですね。
――たしかに。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1749.html

生誕当日にぶっちして行方不明になったアイドル

――自信の生誕イベントをぶっちしたうえに、Twitterも消えたアイドル。本人は一体どんな心境だったのか、ということなんですけど、岬たんが「ほんとパンク」とショックを受けてたんですね。この「生誕に来ない」っていうのはどういう可能性が考えられると思いますか?
心配ですよね。生きてるのかどうか……。
――Twitterを消してるので、自分の意志で来なかったのだろうとは思います。
あー。

――嫌になっちゃったんですかね。
でも気持ちはわからないことはない気がしますね。私もプレッシャーに弱くて、いつもワンマンや大きいイベントの前には、同じことやりたいくらいドキドキしちゃうことがあります。でも実際にやれるかどうかって言われたら……。
――現場の人のTwitterを見ると、ガチヲタっぽい人がいないっぽくて、「もしかするとスタンドフラワーなんかも自分で用意したんじゃないか」って言われてて、それでもうイヤになっちゃったんじゃないかって言われてたりします。
それは、もしそうだったら、かなりイヤになっちゃいますよね……。
うん。

私も昔はヲタがそんなに多くなかったので、自分でサプライズを用意してました。「それでは次の曲……」って言った時にサプライズ的に自分が用意したバースデーソングを流してもらって「え!?うそ?うそっ!?」って言ってましたね。
(笑)。
――それはヲタクの人は知ってたんですか?
今はネタにしてるからみんな知ってるんですけど、その時は誰も知らなかったです。みんな「誰かがやってるんだろうな」って思ってたと思います。

――生誕だと零さんのヲタクの人も熱いですよね。
そうですね、今年の生誕はすごく周りがごたついてたので、ほんとに開催されるのかな? と思ってたんですけど、ヲタクが全部用意してくれてて、「零ちゃんは出るだけでいいよ!」って言ってくれてて。実際にいい生誕になったので、ヲタク達に感謝ですね。

零ちゃん的に、こういう時に「パンク」って使われるのは嫌だったりします?
でもまぁ今後の活動を考えてないって意味では「NO FUTURE」なのでパンクかな、とは思います。
なるほど(笑)。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1756.html

最近のヲタク事情(リフト引き落とし、ピザ、ヘッドロック)

――最近のヲタクが荒れてるという話なんですけど、アイドル現場で色々と荒れてる話が続いてるんですよね。まずはリフトの話からお聞きしたいと思います。リフトの「剥がし」についてどう思いますか?
僕はライブ中にリフトを煽ることが多いんですけど、偶神(偶想Dropのヲタク)はガタイがよくても、ライブ終わってちゃんと謝りに行ってたり、ライブ中でも「ごめん」って言って気を遣い合ってるのがわかるんですよ。
――はい。
こういうので話題になるのって原宿系が多いじゃないですか。
――そうですね、今回のも全部原宿系ですね。
原宿系のアイドルさんはみんな仲良さそうなイメージなのに……。逆に、一見危険そうな見た目の僕達の方が、ヲタクは平和だったり、ちゃんとしてたりしますね。

――絵恋さんはどう思われますか?
怖いですよね。初めてアイドル現場に来る人とかいるじゃないですか。そういう人が、「アイドル現場って怖いとこなんだな」と思って二度と来なくなったりしたらイヤですよね。
――Twitterでもそういう反応あるんですよね。「行こうと思ってたけど、怖いから行くのやめよう」っていう。
やっぱ怖いですよね。
――自分も地方に住んでた時に、偶想Dropが遠征で来たことがあるんですよ。その時に「偶ドロ現場は水かけられる」ってすごく聞いてて。どうしても水かけられるのが嫌で、凄く行きたかったけど行けなかったことがあります。
(笑)。
――ほんとにヲタクってデリケートだったりするので……。
ありますよね、私も過去に1回だけヲタに牛乳をかけたことがあるんですよ。でも「絵恋ちゃんのライブに行ったら絶対牛乳かけられるんだ」って思われてたりして、初めて来た人に「今日は牛乳かけられてもいい服を着てきました!」って言われたりします。1回ついたイメージっていうのは残っちゃうんだなと感じました。
――そうですね。

私は普段ロック系のライブに行くこともあるんですけど、私はあまり体力がないので転んじゃったりするんですよ。でもそんな時も周りは凄く優しくて、手とか引っ張って助けてくれて暖かいので、アイドルライブの方が怖いなと思います
――そうですよね、偶ドロのヲタクの上歩くのとかも、ヲタとの信頼関係がないと無理ですもんね。
そうですね。僕はバランス感覚が悪くて、いつも歩けなくなるから、よくマグロみたいになってるんですけど。
うふふ(笑)。
ダイブすると、他のアイドルって「ヲタクに体を揉まれた」とかあったりするんですよ。でも、僕は何回ダイブしてもそういう目にあったこと一切ないんです。それに対して、Twitterで「ヲタク親切だよねー」って言ったら、「逆に申し訳なくて、変なとこ触っちゃわないように気をつけてる」って言われました。
へぇー。
ヲタク、真摯だと思います。
ロック系の人たちって遊び方をすごくわかってるから、アイドルライブでイキってただ暴れちゃう人って遊び方を知らないんだと思いますね。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1762.html

あと、ピザってなんなんですかね? ピザになんの意味が?
――前にときめき宣伝部っていうグループのヲタが、同会場でリリイベ終わりに10人位でピザを食べたんですよね。そこからの流れだと思います。
なんか曲とかに関係してるんだったら演出として面白いと思うんですけど、関係なかったらちょっと唐突すぎて面白くないですね。センスがない。
うん。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1755.html

――ステージに乱入に関してはどうですか?
ステージに乱入は邪魔ですよね。私だったら蹴落としますね。
――(笑)。
やっぱステージはアイドルの場所じゃないですか。そこに登ってこられるのはイヤですね。フロアだったら、非常識なこと以外だったらしていいと思うんですけど。

やっぱ怖いですよ。怖いなーと思います。アイドルの子も怖かったんじゃないかなと思います。
うん。
そういう突拍子もない事って稀にありますけど、どうにかその場を面白いことにしてイジったりしてるんですけど、出番終えるとすごく震えてたりしてて、怖かったなーと思うんですよね。可哀想。
うん……。
――フロアで面白いことをやるならともかく、ステージに上ったりはやめて欲しいということですね。ありがとうございます。
はい。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1753.html

絵恋ちゃんvs零ちゃんがLOFT9に大出張!

――そして、12/12(火)には渋谷LOFT9にて、この「絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!」が出張トークイベントを行うことが決定しました!
おおっ。
そうなんですね、まだあまり詳しいことは知らなくて。
――内容は「今年のアイドルシーンを振り返る」といった内容になってるのですが、ゲストで元LinQの伊藤麻希さん(トキヲイキル/メンテナンス/DDT)なんかにも出演していただく予定です。
へー! 面白い人ですよね!
うん。
――あとは、前に「メンバーの繋がり、妊娠、脱退、解散」で取り上げたただの女の子。カワシマユカさんも出演していただくことになってます。
えっ! ちょっと気まずい……!
気まずい(笑)。

――そうですよね……。他にも、元Hauptharmonieの寺田珠乃さん(ペスカモシャス) 、元Living Dead I Dollsさとみさんもゲストで出ていただきます。
ふえぇ~。
――今回のゲストの方は、「今年グループを卒業された方」ということになりました。
イベントの時にバリバリの現役アイドルって絵恋ちゃんだけしかいない感じですよね(笑)。
(笑)。絵恋もその日までに辞めておいた方がいいかな(笑)。
――あと、地下アイドル総合サイトで漫画を描いてもらってるハトが推すさん、しこりん先生はなさくさんがトークをするコーナーもあるんですよね。
へぇ。
――漫画連載を通してのお互いの感想や、プロの編集者さんから漫画に対するコメントをもらったりする予定です。また、物販品で、3人の描き下ろし漫画が載ってるアンソロジー本も販売する予定です。
へぇ。

――イベント当日は、どんな感じになりそうでしょうか?
そうですね、イベントでは、記事に書けないような話も出ると思うので楽しみです!
個人的には、自分のヲタクのハトが推すが、私と一緒のイベントに出るのが不思議な感じです。この人は、いつも半ヲタとかを叩いてるんですよ。だから、今回のイベントでこの人が叩かれるようになったら面白いなと。その辺りを期待してます。
――ありがとうございます、ではイベントの方もよろしくお願いします!

「絵恋ちゃんvs零ちゃん出張版! 乱入アイドル達とくんずほぐれつ2017年のアイドルシーンを斬りまくる150分!」
日程:12月12日(火)開場19時 開演19時30分

会場:渋谷LOFT9 http://www.loft-prj.co.jp/loft9/
前売:2500円 当日:2800円(税込・要1オーダー500円以上)
出演:絵恋ちゃん、零(元偶想Drop)
ゲスト:伊藤麻希(トキヲイキル、元LinQ)、カワシマユカ(ただの女の子P)、さとみ(元Living Dead I Dolls)、寺田珠乃(ペスカモシャス、元Hauptharmonie)
ドルヲタ漫画家対談:しこりん先生、ハトが推す、はなさく

国民的アイドル話からギリギリアウトなアイドル運営話、狭すぎるピンチケ事情まで、アイドルがそんな話まで切り込んでいいのか!と人気のweb対談「絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!」(地下アイドル総合サイト連載)がなんとライブ版で開催!ゲストアイドルたちを交えて、この一年のアイドルシーンを総括します。ステージでは言えなかったアイドルの本音が聞けるのか? また地下アイドル総合サイトで『みなみのTO』『グッバイ、アイドル』『はじめての太陽』を連載中のドルヲタ漫画家が奇跡の集結!このトークを見れば今年の地下アイドルのすべてがわかる!

爆裂女子-BURST GIRL-

近日始動予定! 乞うご期待!

結婚セレモニー&パーティー『絵恋ちゃんと結婚しないとナイト』

2017年11月11日(土)
結婚セレモニー&パーティー
『絵恋ちゃんと結婚しないとナイト』


■時間
15時開場 16時開演
新郎参加の方は14時入り
終了予定19:00〜20:00
■会場
THE ROOM 代官山

■料金
新郎 10,000円
参列 5,000円
○予約について
参列者の方は通常のライブ予約と同様に
ツイッターの予約アカウントか公式サイトのコンタクト、
またはaiueren125@gmail.comまでご連絡ください。
件名は「『絵恋ちゃんと結婚しないとナイト』参列者申し込み」でお願い致します。10/31(火)まで。※定員に達したら10/31前に終了する場合があります。
新郎は応募枠が埋まったため、受付を終了しました。

■ドレスコード
新郎 胸ポケットがある洋服(女性は自由)
参列 とくになし

■出演
新婦/絵恋ちゃん
新郎/オタク32名
司会/速水ゆかこ
余興ゲスト/里咲りさ ぱいぱいでか美 水野しず

絵恋ちゃん
Twitterで爆発的な人気を得るカリスマソロアイドル。
7月にパーフェクトミュージックとエージェント契約を締結。10月にはプロポーズ会を実施、11月にはヲタクとの結婚セレモニーを行う予定。
今後の飛躍が期待される、地下アイドル界最重要人物の1人。

絵恋ちゃん公式サイト http://eren.sorashi.com/
絵恋ちゃんTwitter https://twitter.com/erenism

零ちゃん
10月に偶想Dropを卒業したアイドルでパンクス。7月23日には、Zepp東京ワンマンを成功させた。イラストやグッズ制作など、アイドル以外にもマルチに才能を発揮。
会員制bar「RELUM-リルム-」にも不定期で出勤。現在、次の動きについて準備中?

零ちゃんTwitter https://twitter.com/BOSS_gdrop
偶想Dropブログ https://ameblo.jp/gusodrop/

絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!一覧ページへ
アイドル連載一覧ページへ
トップページへ

The following two tabs change content below.
山本
地下アイドル総合サイト管理人。 地下アイドルまとめブログというサイトもやってます。 地下アイドルによる面白い企画や様々な情報など、ヲタの方の役に立つコンテンテンツなどを作っていければと思ってます。
ad

関連記事

  1. あいちゃん7さいの○月絵日記

    あいちゃん7さいの8月絵日記

    あいちゃん7さいの8がつえにっきせいたんさい2017年7月…

  2. アイドル連載企画

    第3回 スナックみなみのお悩み相談室

    スナックみなみ開店大変好評をいただいてる「スナックみなみのお悩み相…

  3. アイドル連載企画

    第2回 上野ご当地アイドル小泉花恋のれんれん散歩

    2回目はっじまるよ〜♪みなさんこんにちは!上野ご当地ソロアイド…

  4. アイドル連載企画

    第1回 AH(嗚呼)りりかる*ことぱぉの若女将切り盛り旅館日記

    はじまりました!こちらの連載ではアイドルユニットAH(嗚呼)の楽曲…

  5. アイドル連載企画

    第4回 AH(嗚呼)りりかる*ことぱぉの若女将切り盛り旅館日記

    若女将のルーツを探れ! りりかる*ことぱぉミュージックレコメンド…

  6. あいちゃん7さいの○月絵日記

    あいちゃん7さいの11月絵日記

    あいちゃん7さいの11がつえにっきあいちゃん7さいのハ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ad




ad




WEB SHOP

お問い合わせ

最近の記事

ad




  1. 未分類

    るなっち ☆ほしとピザポテト買い占めなう!
  2. 「はじめての太陽」@はなさくさん

    はじめての太陽 第3話「はじめてのリリイベ①」@はなさく
  3. アイドル連載企画

    第4回 AH(嗚呼)りりかる*ことぱぉの若女将切り盛り旅館日記
  4. ワンマンPRページ

    ぶっ壊れRe:論‰「壊≠『Re:』make」12月3日 渋谷eggman
  5. 「グッバイ、アイドル」@しこりん先生

    「グッバイ、アイドル」第3話 @しこりん先生
PAGE TOP