アイドル連載企画

第6回 絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!【32人のヲタクと結婚編】

給与未払いで訴えられた運営、ライブ中に後ろを向くの禁止、アイドルとバンドマンの「匂わせ」、ヲタクとの結婚セレモニー、アイドル史上最も過酷なフェスなど、今回もメッタ斬りの第6回

給与未払いでメンバーに訴えられた運営や、ライブ中に後ろを向くことを禁止したグループ、アイドルとバンドマンの「匂わせ」、ヲタクとの結婚セレモニーに、アイドルフェス史上最も過酷なフェスとなった「HighLisk2017 in 長崎」まで。今月もアイドルシーンに起きたことをカリスマ2人がメッタ斬り!

XYZ再結成

――零さんの近況を教えてください。
はい、新しいグループの準備をしながら、リルムでも働いてます。
――そうなんですね。先日、零さんの以前のレーベルメイトXYZが復活するというツイートがありました。ご存知でしたか?
はい、私もこの前知ったんですけど、前に同じレーベルでやってた子たちです。メンバーの丸山夕佳ちゃんは、ライブ中も凄く不思議な動きをするんで、それがまた見れるとなると楽しみですね!

ヲタク32人との結婚セレモニー

――絵恋さんは、結婚セレモニーが話題になりました。ご結婚された、今の率直なお気持ちを聞かせてください。
そうですね、あの結婚セレモニーは、「自分自身が絵恋ちゃんと結婚した」みたいなものなんです。
――「これからも絵恋ちゃんをやっていく」という、ご自身の決意表明のようなものだとおしゃってました。
はい、式当日も思ってた以上に、みんながちゃんとした格好で来てくれて「(みんな)流石だなぁー!」と思いましたね。
――参列の方もきちんとした格好をされてきてたみたいですね。
はい、タキシードなんかも借りたら高いと思うし……参加費も安くはなかったのに……。女の子もお洒落してくれてて。それ見ただけで「わー!」っという気持ちになってました。嬉しかったです。

――開催前は、もっとネタ感の強い感じなのかな? と思ってたんですが、実際のイベントでは、みなさん凄く心を打たれてる印象でした。
謎に感動的な展開になってしまって。もっとネタ要素の強い雰囲気になると思ってたんですけど、「感動的ないいイベントだね!」という風になっちゃいました。
――絵恋さんの謝辞のスピーチに関しても、動画を見た現役アイドルの方なんかも心を打たれてました。あれは言うことを事前に決めてたんですか?
いや、全く決めてなくて! 本当は手紙を書こうと思ってたんですけど、直前にすごくバタバタしてしまって……。それで、「ま、いっか」と思って適当に喋り始めたら、それを聞いて泣いてる人とかもいたりして、「あー、やっぱ私、カリスマなんだなー」と思って。「何も考えないでも人を感動させてしまうなー」と思いましたね、自分で。
(笑)。

――その場で出てきた言葉だからこそ、本心を伝えられたんでしょうか?
そうですね。作っていかなかった分、本音で話すことが出来て、それをみんな受け入れてくれたって感じでしたね。
――零さんは、絵恋さんのスピーチをご覧になりましたか?
はい、動画で見たんですけど普通にめちゃ感動しました! 絵恋ちゃんは本当にヲタク思いだってことがわかりますよね……。こんなこと言われたら、えれにすとは絵恋ちゃんにずっとついて行きたくなるよな……って思いました。
えー、ありがとう! そういう風に言ってくれると嬉しい。

――そういえば、昨日見に行ったイベントで、絵恋さんと結婚された新郎(当日の格好は新婦)の方が、里咲さんにシャンパンを入れてらっしゃいました。
えぇっ!? えー、すごーい、いいじゃ~ん!
――「新郎警察(絵恋ちゃんの新郎32人の、他現場への浮気をチェックする機関)」みたいな言葉も出来てます。絵恋さんの方にもそういったお話は耳に入ってるんでしょうか。
はい、結構報告を聞きますね。はい。
――絵恋さんの謝辞の中で「他の女の子のいいところを見つけることが出来るみんなが好き」とおっしゃってました。こういう風に新郎が他現場へ行かれることも絵恋さん的には問題ない感じなのでしょうか?
そうですね、はい。全然気にしてないんで。

――零さんは、この結婚についてどう感じられました?
この日のツイッターのタイムラインがめちゃめちゃ面白かったです。32人のヲタク達、個性ありすぎだしヲタクって推しに似るんですね! この間、僕がDJをやってた時の物販に「嫁がいつもお世話になっています」って挨拶にきた絵恋ちゃんの新郎がいたんですよ!
へぇ~、そうなんだ!
『よくできた新郎だ!』と思いましたね。
うふふ(笑)。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1789.html

アイドルフェス史上最も過酷なフェス「HighLisk2017 in 長崎」

――長崎で行われたHighLisk2017についてお聞かせください。
いやー、やばかったですよ! まず過疎ってて……。山の上の方でやってたんですけど、ずーっと雨降ってて。アイドルはちゃんと楽屋が用意されてたんでよかったんですけど、ヲタクは屋根のないとこで我慢してなくちゃいけなくて……。
――「屋根のある場所がトイレしかない」って言ってる方もいました。
そうですよ~……ず~っと震えてました。凄いイベントでした……。
――救急車が来るような事態にならなくてよかったですね。
ほんとそうですよ!
――そういえば、生誕祭でヲタの方にプレゼントされたブーツが壊れてましたね。

はい、壊れちゃいました~。
――今は修理とかされてるんですか?
靴屋さんに持っていきました。でも、その靴屋さんに履いていった靴も同じようにパカっと壊れちゃったんです。だから結局2つ靴を持っていくことになって……。私、呪われてるのかな? と思いましたね。でも修理して、今もちゃんとそのブーツは履いてます。
――もし、零さんがこのイベントに出てたらどうされてたと思いますか?
絵恋ちゃんに靴を貸してあげたいですね。
零ちゃん、いてほしかった!親しいアイドルが一人もいなかったので、楽屋でビニール袋を履いてたらずぶ濡れのゴミを見る目で見られてましたよ。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1776.html

月額3万8000円の月給が払われなかったとして、元所属事務所を提訴したアイドル

――「デートピア」という会社が、給与未払いで総額約410万円の支払いを求められているそうです。

月にどれくらいライブしてたんだろう? バイトする暇もないくらい拘束されてて給料3万円しかもらえなかったら生きていくのが大変ですよね。バイトする余裕があるんだったら、バイトすればいいのにと思いますね。
――どうなんですかね……。アイドルの固定給としては、月額3万8000円は結構高い方だったりとかいう声もあるみたいです。
3万円なんて1日で使い終わりますよ私。
えぇ~? 私はあんまりお金かからないかなぁ。
――そうなんですね。
この記事を見て思ったのは、ヲタクが物販とかでお金を使うじゃないですか。その中には、「アイドルを応援したいからチェキを撮る」って人もいるじゃないですか。そういうお金をアイドルに渡さないで運営が全部使っちゃうってのはどうなのかなと思います。
――そうですね、たしかにヲタク的にもお金を使う時は、「活動費として使ってもらいたい」って気持ちと「アイドル個人の生活を支えたい」って気持ちの両方がありますからね。
たしかに。可哀想ですよね、ヲタクが。その子のためにお金遣ってるわけだから。
うん。
切ないですね……。

――裁判といえば、先日「オタ芸の声がうるさい」という理由で、KOBerrieS♪を訴えていた男性が敗訴しました。これについてどう思われますか?

私は、ライブは声出すところだと思ってるんで、曲に合わないガヤとかじゃなければ声出してもいいと思います。「静かに聞きたい」っていうのであれば、家でYouTube見てればいいのにって思います。
私もライブは自由でいいと思います。私はライブ見に行くときは後ろであまり騒がずに見てるんですよ。
――へぇ、意外です。
そうなんですよ(笑)。私は、あんまセンス無いような大声とかじゃなければ、基本自分が楽しんでればいいんじゃないかと思います。
――わかりました、ありがとうございます。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1797.html

「後ろを向く」、私語などが禁止される現場

――あるアイドルグループの現場レギュレーションで、ライブ中に後ろを向くことが禁止されました。たしかに、ずーっと後ろを見てるヲタクと目が合って気まずくなるってことは、現場ではたまにあるのですが、演者の方からはそういうのってどういう風に見えてらっしゃるんでしょう?

こっち見ろよと思いますね。そもそも後ろ向いてるヲタクと、前見てるヲタクが目があったら気まずくない?(笑)
私は、自分が行ったライブの話なんですけど、前の方でリフトされてる人が他の客さんを煽ってて、「なんでお前に煽られなきゃいけないんだよ」みたいなのはあります。
でへへ(笑)。
――リフトされながら手で煽ってる感じですかね。
アーティストに「もっと来いよ!」みたいなことを言われるのは全然いいんですけど、「お前だれ!?」みたいに思う時はあります。自分がアーティストになったような顔で煽られると……。
(笑)。

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1798.html

Negicco的無人物販

――Negiccoさんのワンマンで、無人物販が登場したんですが、これが不正する人もおらず、むしろ終わってみると実際に売れた分よりも300円多くお金が入ってたそうです。

へぇ~。この前の結婚式イベントの話なんですけど、参列者はご祝儀制にしたんですよ。ご祝儀の中身は5,000円ってことにして、当日は中身を確認せずにどんどん預かってたんです。
――はい。
それで、イベント終わってから中身を確認したんですけど、みんなちゃんと5,000円入れてて。それどころか、1万円とか、中には5万円入れてる人もいて……。
えぇぇぇ!?
ヤバいですよね、新郎より多く払ってるんですよ!
――5万円ってリアルの知人でもなかなか払わなかったりしますよ。
そうですよね……びっくりしました。返したほうがいのかな?
えぇ……5万円……!? 僕達の界隈なんて西成とか言われてるんで、絶対ムリですよ。
(笑)。
やっぱ絵恋ちゃんのヲタクとか、治安が良さそうな人ばっかりだから、Negiccoさんとかもそういうヲタクが多いんじゃないですか。
――絵恋さんのヲタクとNegiccoのヲタクの意外な共通項が!

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1799.html

アイドルとバンドマンの「匂わせ」

――アイドルとバンドマンの方が、同じ指輪やステッカーの写真をお互いにアップしてて、「匂わせ」として炎上したんですが、こういうのってアイドルさん側からするとどういう感じなのでしょうか?
ほんとにそういう目的でアップしたんですか?偶然じゃなくて?
――バンドマンのほうが、思わせぶりな文章と一緒に載せたりしてて、炎上後にInstagramのアカウントごと削除しちゃったりしてるんですよね。
凄いですね。ふーん。
バンドマンも、インスタの文章がちょっと病んじゃったメンヘラの子みたいな感じで載せてたから、ちょっと怪しいですね。
あ、そうなんだ。
こういう「バレる」とかよくあるじゃないですか。こういうのってアイドルじゃなくて、バンドマンとかの方が匂わせたりしてる印象があります。
言いたくなっちゃうのかな?自慢したくなったりとか。
――自分も若かったら自慢しちゃうかもしれないですね。

前の話なんですけど、私、姫乃たまちゃんと一緒にフクロウカフェに行ったんですよ。そこで、姫乃たまちゃんに写真撮ってもらって「行ってきたよ」って画像をアップしたんです。
――はい。
そしたら、それと同じ時期に、私がやってるバンドのメンバーが別のフクロウカフェに行った写真を載せてて、やたら焦りました。匂わせみたいになっちゃって。
(笑)。
だから姫乃たまちゃんにすぐ連絡して、「匂わせみたいになっちゃったから、姫乃ちゃんの方からもツイートしてもらっていいですか?」って連絡して……。気を遣いますね、そういうのは。
ん~、大変。
そうじゃないのに、そう思われたら嫌だなって思って……。でも、私ヲタクに信用されすぎてるんで、全く何も言われないです。全く疑われないです。
すごい!

(参照:http://timtmb.com/blog-entry-1786.html

爆裂女子-BURST GIRL-

謎に包まれていた爆裂女子が、ついにお披露目日決定! 見逃すな!

絵恋ちゃん会 in 大阪

毎月やってる「絵恋ちゃん会」っていうのが、12/3に初めて大阪で出張版としてイベントをやります! よかったら来てください!

絵恋ちゃんvs零ちゃんがLOFT9に大出張!

――12/12の、この対談の出張イベントも近づいてきました。改めて意気込みをお願いします。
癖の強いゲストさんばっかりなんですけど、現役アイドルが絵恋ちゃんだけじゃないですか。だから「絵恋ちゃんvsただの女たち」みたいな感じで(笑)。
わぁ!
面白い話やここでしか聞けない話もたくさん聞けると思うので、ぜひ来てください!
――ありがとうございます。
じゃあ私は、現役アイドルとして、みんなの色んな話を聞いてみたいと思います(笑)。
(笑)。
他のゲストの方達が面白いエピソードをたくさん持ってきそうなので、話を聞くだけでもすごく楽しみです。
――たしかにそうですね。
あと、この連載ってネット上だけでやってたじゃないですか。だから、こういう風にお互いのファンの方が顔を合わせる機会もなかなかないと思うので、そういうのも含めてちょっと楽しみです!
――ありがとうございます、では当日、楽しいイベントになるように期待しています!

「絵恋ちゃんvs零ちゃん出張版! 乱入アイドル達とくんずほぐれつ2017年のアイドルシーンを斬りまくる150分!」
日程:12月12日(火)開場19時 開演19時30分

会場:渋谷LOFT9 http://www.loft-prj.co.jp/loft9/
前売:2500円 当日:2800円(税込・要1オーダー500円以上)
出演:絵恋ちゃん、零(元偶想Drop)
ゲスト:伊藤麻希(トキヲイキル、元LinQ)、カワシマユカ(ただの女の子P)、さとみ(元Living Dead I Dolls)、寺田珠乃(ペスカモシャス、元Hauptharmonie)
ドルヲタ漫画家対談:しこりん先生、ハトが推す、はなさく

国民的アイドル話からギリギリアウトなアイドル運営話、狭すぎるピンチケ事情まで、アイドルがそんな話まで切り込んでいいのか!と人気のweb対談「絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!」(地下アイドル総合サイト連載)がなんとライブ版で開催!ゲストアイドルたちを交えて、この一年のアイドルシーンを総括します。ステージでは言えなかったアイドルの本音が聞けるのか? また地下アイドル総合サイトで『みなみのTO』『グッバイ、アイドル』『はじめての太陽』を連載中のドルヲタ漫画家が奇跡の集結!このトークを見れば今年の地下アイドルのすべてがわかる!

絵恋ちゃん

Twitterで爆発的な人気を得るカリスマソロアイドル。
プロポーズ会、そして「ヲタクとの結婚セレモニー」を行った、アイドル界の革命児。その謝辞はアイドル、ヲタク問わず、多くの人を感動に至らしめた。
今後の飛躍が期待される、地下アイドル界最重要人物の1人。

絵恋ちゃん公式サイト http://eren.sorashi.com/
絵恋ちゃんTwitter https://twitter.com/erenism

零ちゃん

元偶想Drop、アイドルでパンクス。2017年には、Zepp東京ワンマンを成功させた。現在、完全セルフプロデュースグループ「爆裂女子-BURST GIRL-」の始動に向けても絶賛奔走中。
会員制bar「RELUM-リルム-」にも不定期で出勤。

零ちゃんTwitter https://twitter.com/boss_burstgirl
爆裂女子-BURST GIRL- https://twitter.com/burst_girls

次の回を読む

前の回を読む

絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!一覧ページへ
アイドル連載一覧ページへ
トップページへ

ad

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WEB SHOP

最近の記事

お問い合わせ





  1. 話題

    ベボガ!が9月23日で活動に一区切りつけることを発表 4年間で3つの事務所を渡り…
  2. アイドル連載企画

    第11回 絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!【一旦ひとくぎり編】
  3. プレスリリース

    アイドル界に新常識を次々書き加えているトゥラブが、またまたやらかした!!音楽シー…
  4. アイドル連載企画

    第1回 絵恋ちゃんvs零ちゃんのアイドルシーンを斬る!【楽屋で運営とカップルの喧…
  5. プレスリリース

    【Dolly Kiss インタビュー】ブラック企業から逃げ出してホワイトアイドル…
PAGE TOP