TIF2018 アザレコLIVE 追跡レポ

白熱する「アザーレコメンドLIVE」SHOWROOM配信! 各グループの戦いはますますヒートアップ! 【アザレコ追跡レポ 第2回】

前回の記事

「アザレコ」は伝説を作れるか!? 予想外の展開続々!

今回の「アザレコ」の企画が発表された時に、まず注目させられたのは、その審査員の人選だった。
今やアイドルの審査企画には欠かせない吉田豪をはじめ、電撃ネットワークのギュウゾウ、『AKIHABARA IDOL PARTY』を主催する斉藤Kなど、ある意味「ひとクセありそうなアイドル好き」の面々が顔をそろえていた。もう、この段階で「なにかが起こる」という予感はしたものだ。

そして、選び出された10組。その顔ぶれは、期待に違わぬアイドルたちだった。単に「かわいい」とか「人気がある」ということではなく、「この子たちなら何かをやってくれる!」というような、そんな狙いがあった選出なのではないかと感じさせられた。そして、日を追うごとに戦いが激しさを増していく中、その狙いは現実のものとなっていく。

イベントも中盤を迎え、次第にグループごとの個性が出てきた各配信。今回は、その中から特に目に付いたグループをピックアップして紹介。

王道配信の「あそびダンジョン」

個人配信で特長を出そうとするグループが多い中、全員出演ならではの企画を取り入れているのは「あそびダンジョン」。
まず分かりやすいのは、後ろに置いたホワイトボードにユニット名、そして、各メンバーの前には名前を表示し、初めて見る人でも、すぐに顔と名前を一致させられるようにしている点だ。一見細かなことに見えるが、このような配慮がもたらす効果は意外と大きい。

最初は自己紹介などの一般的な配信内容だったが、回を重ねるにつれて「人狼ゲーム」「絵しりとり」「NGワードゲーム」など、大人数ならではの企画で盛り上がった。実はこの「可愛い女の子たちがワチャワチャしている感」というのは、見ている側も微笑ましい気持ちになるアイドル配信の人気コンテンツのひとつだ。このような手法は、かつての『アイドリング!!!』や、『AKBINGO!』を始めとする48系、坂道系といったアイドルバラエティのテレビ番組でも多く使われている。

その場で楽曲を制作「3776」

世界で彼女にしか出来ないであろう配信をしたのが3776だ。配信内で「ぽっぽっぽっぽっ」「どぅんどぅんパッ」などのボイスパーカッションをその場で収録し、エフェクターを使ってトラックを作成。それで出来たトラックをBGMとして流し、配信中ずっと「ぽっぽっぽっぽっ」という声が流れ続けていた。そのシュールな3776空間は、まさにアートの域。

さらにその流れで『TIFあいおうお作文』のお題の回答を募集し、なんと「TIFあいうえお作文即興ソング」をトラック込みでその場で作り上げてしまった。しかし、これもまだ練習だとのこと。残り3日間のどこかで披露される3776の「TIFあいうえお作文ソング」に要注目だ。

アザレコに向けての無料イベントを開催「HAMIDASYSTEM」

第1回目の配信で、ボイトレの様子をそのまま流していた「HAMIDASYSTEM」。今回は、なんと都内レンタルスペースを借り、入場料無料、飲食物持ち込み自由という『緊急公開ミーティング〜どうなの?アザレコ〜』と銘打ったトークイベントを開催して、そのイベントの様子を配信。
最終的に2時間を超えるボリュームたっぷりなイベントとなったこの緊急ミーティング。集まった数十人のファンたちも「無料でこれだけ楽しませてくれた彼女たちに、イベントを通して恩返しをしたい」という気持ちを抱いたかもしれない。これまでも独特のプロデュースを見せてきたHAMIDASYSTEMプロデューサーの手腕が光る配信となった。

習字を披露「会心ノ一撃」

特技の書道の腕前を披露したのは、会心ノ一撃操神莉乃。普段のロックなステージパフォーマンスのイメージからは想像のつかない、意外な特技の披露に思わず引き込まれた。こういったアイドルのギャップや側面を知ることが出来るのも、SHOWROOMのいいところかもしれない。また、顔が映らないことによってその甘い声がより強調されて、大変癒やされる配信となっていたことも印象に残った。

甘酸っぱい放課後風配信「tipToe.」

tipToe.は、『下北沢タワレコさんインストアライブ密着生放送』と銘打った配信を決行。リリースイベント直前にカラオケボックスでご飯を食べたり、メイクを直したりするtipToe.。制服風の衣装も相まって、まるで放課後にファミレスでたむろする女子高生の集団に混じったような甘酸っぱい気持ちにさせられた。さらに、その後のリリースイベントの様子も配信。その切なく清涼感に溢れたtipToe.の世界を存分に満喫することの出来る配信となった。

Mステを開催「眉村ちあき」

第1回目に「ドロドロの不倫劇の人形劇を見せる」というエキセントリックな配信をした眉村ちあきは、さらなる変化球を見せた。
23日に行ったのは、「ミュージックステーション風に自身の曲を紹介し、実際にそこで紹介された曲をライブで披露する」という趣向を凝らした配信だった。紙コップに顔を描いた謎のMCに続き、タモリ役の眉村とシンガーとしての眉村が交互に登場。この配信のためだけに行われた眉村の贅沢すぎる単独公演。彼女のユーモラスな部分と定評のある楽曲、歌唱力が堪能できる構成になっており、存分に楽しむことができた。

初めての配信「うさぎのみみっく!!」

福岡からメンバー、運営、そしてメンバーの家族ごと東京に進出してきたばかりという楽曲派アイドル「うさぎのみみっく!!」が初配信を行った。メンバーも緊張気味で、運営からも「2時間配信やったけど、喋ってる部分を抜き出すと15分位だったね」と言われてしまっていた彼女たちだが、その初々しさもフレッシュで可愛らしく目に映った。また、3年ほど前に別のメンバーでSHOWROOMを行っていた時には、「アイスキャンディーを延々舐めさせる配信」などを行っていた運営だけに、今後のマニアック……もとい、朗らかな配信を期待したい。

新メンバー発表のサプライズ「SAKA-SAMA」

2日目まで配信がなく、一見出遅れたかと思われていた「SAKA-SAMA」。Twitterで「重大発表あり」と告知をし、3日目にして満を持しての配信となった。この配信の2日前にメンバーの脱退を発表したばかりだったので、何があるかと思っていたら、なんといきなりの新メンバーお披露目!これには驚かされた。ちょうどメンバー交代の時期ではあったのだろうが、それをアザレコにぶつけてくる戦略、見事と言わざるをえない。

こんなアザレコの楽しみ方もある

SHOWROOMイベントページでは、配信内のポイントの順位が公開されている。25日16:00の段階で「あそびダンジョン」が1位、「cana÷biss」が2位となっているが、これは、わかりやすさと企画のよさでリードする「あそびダンジョン」を、最初の公約通り毎日3時間配信している「cana÷biss」が追う展開だ。

また、審査員がどのアイドルの配信に注目して見に来ているのか、審査員の特別アバターに注目するのも面白いかもしれない。さらに、お題となっている「あいうえお作文」「大喜利」「替え歌」をどこで入れてくるかも気になるところ。時には、配信内で運営さんのTIFやアザレコに対する本音トークが聴くことも出来たりと、様々な角度から楽しむことができる今回のイベント。

魅力的なメンバー達、お題、運営の企画力、審査員……。「アザレコLIVE」SHOWROOM配信の楽しみ方は、人それぞれでとてもエキサイティングなものとなっている。

最後に

イベントが始まる前は「SHOWROOM配信というと、どのグループも大体内容が似通ってくるのではないか……」と思っていたが、それは全くの杞憂だった。さすがに曲者の審査員に選ばれた10組だけあって、それぞれが実に個性的で様々なパターンの配信を生み出してくる。
見ていて面白いグループに共通しているのは、例え「TIFに選ばれるための戦い」であっても、それに乗っかり、自らも楽しめるような配信をしているということ。そう、このアザレコという企画は、アイドルにとっても、私たちファンにとっても、とにかく楽しんだものが勝ちなのだ。

この熱いイベントは5月27日(日)19:59まで。ラストスパートに向け加熱する各配信を、ぜひ一緒に楽しんでいきたい。配信を通して一緒に掴み取った初のTIF出演という想い出は、一生の記憶に残るはずだから。

関連動画

各出演者配信ルーム

あそびダンジョン
https://www.showroom-live.com/asobidungeon
伊藤麻希
https://www.showroom-live.com/makiitoh
うさぎのみみっく!!
https://www.showroom-live.com/usaginomimic
会心ノ一撃
https://www.showroom-live.com/kaishin
cana÷biss
https://www.showroom-live.com/canabiss0226
SAKA-SAMA
https://www.showroom-live.com/sakasama
tip Toe.
https://www.showroom-live.com/tipToe
HAMIDASYSTEM
https://www.showroom-live.com/hmds_dashi
眉村ちあき
https://www.showroom-live.com/chicaaaaaaaaaan
3776
https://www.showroom-live.com/minanaro3776

関連リンク

TIF2018 公式サイト http://www.idolfes.com/2018/index.html
アザーレコメンドLIVE特設ページ http://www.idolfes.com/2018/otherrecommend/
SHOWROOMイベントページ https://www.showroom-live.com/event/tif2018_recommend
TIP&TIF 公式 Twitter https://twitter.com/TIP_TIF_staff

関連商品

アザレコ追跡レポ

プレヤードさん記事一覧
TIF2018 アザーレコメンドLIVE関連ページへ
特集ページ一覧へ
トップページへ戻る

The following two tabs change content below.
プレヤード
おたぽる(サイゾー)や、ガジェット通信などへの寄稿を中心に活躍する、アイドル&美少女系ライター。 アイドルを追いかけてはや○○年。ここまで来たら生涯を捧げる覚悟です(^^; ameblo.jp/pleiad1002/
ad

コメント

スポンサーちゃん①




最近発売のオススメ曲

2o Love to Sweet Bullet「ひとりじめしたい」

スポンサーちゃん②




WEB SHOP

大人気「UNDERGROUND IDOL」Tシャツ

「推しとの出会い」を描いた感動物語3篇。アイドルからのコメントもあり。

ネコプラ アイドル横丁夏まつり!!2018密着動画

1日に4ステージ3特典会!? 忙しすぎたアイドル「ネコプラ」のアイドル横丁夏まつり舞台裏に密着レポ&インタビュー!

最近の記事

お問い合わせ





スポンサーちゃん③




  1. やまもと雑記帳

    地下アイドルまとめ的2017年総括【話題になった記事トップ10】【売れたアイテム…
  2. 特集, レポ

    人生で初めてアイドルフェスに行ったら推しが出来すぎて泣いた
  3. ただの女の子。再生追跡レポ

    「ただの女の子。」から「ただの女の子」へ ~メンバーの妊娠脱退から解散へと追い込…
  4. 話題

    PASSPO☆が9月22日の中野サンプラザ公演で解散することを発表 9年の活動に…
  5. 話題

    元campus大空美月が、美少女軍団「2o Love to Sweet Bull…
PAGE TOP